アクセスカウンタ

<<  2013年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


「丈夫で長持ち、私とタンス」

2013/11/21 17:10
画像

画像

 これって、何の商品のキャッチコピーだったでしょうか。やっぱり箪笥でしょうか?、それとも薬?

 先日、当宿の玄関に入るための階段が壊れてしまいました。具体的には、踏板を取り付けていた側板が腐食して踏板がはずれてしまいました。
実は去年あたりからやばかったのですが、今年の夏ついに踏み抜かれてしまいました。
それでも下に物をあてがい凌いできましたが、怪我をするとまずいので、秋に作り直しました。
今度は腐食しにくい枕木を使って、踏板も側板に取り付けるのではなく、土台の上に置く形に取り付けて、とにかく100年もつようにと丹精込めて作り直しました。これで、当宿がいかなる原因でつぶれても階段だけは残っててくれるでしょう、、、

写真上は、当宿の玄関に続く、作り直す前の階段です。踏板が側板の腐食によりはずれかけています。

写真下は、作り直した階段です。予算の関係上、以前と比べて小ぶりになりましたが、丈夫にはなったと思っています。たぶん、、、

2013年11月21日 丸坊主

VISUAL ENGINEERING 図解 木と木材がわかる本 (VISUAL ENGINEERING)
日本実業出版社
岩本 恵三

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by VISUAL ENGINEERING 図解 木と木材がわかる本 (VISUAL ENGINEERING) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ただ過ぎに過ぐるもの 帆かけたる舟。人の齢。春、夏、秋、冬。」

2013/11/11 18:53
画像

 清少納言の「枕草子」の一文です。読んでそのまま、ただひたすら過ぎていくものを語った文章です。

 前回のHP及びブログの更新から3ヶ月以上が経ってしまいました。
HPの作成ソフトがうまく動かず(バージョンが古すぎ)、それにかまけて更新をサボっていたら、いつの間にか夏が終わり、秋も終わろうとしています。
旅の人達もぐっと減り、冬支度に勤しんでいる毎日です。HPの更新も何とかせねばと思い、動かす方法をネットで検索してみると、出るわ出るわでいっぱい出てきました。初めからこうすればよかった、、、
ということで久しぶりのブログの更新です。

写真は、北海道の晩秋を彩るカラマツの木とオホーツクブルーの空。毎年この時期になるとカラマツの木が金色に色づきます。

2013年11月11日 丸坊主



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2013年11月のブログ記事  >> 

トップへ

往還丸(おうかんまる)ブログ 2013年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる