往還丸(おうかんまる)ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ただ過ぎに過ぐるもの 帆かけたる舟。人の齢。春、夏、秋、冬。」

<<   作成日時 : 2013/11/11 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 清少納言の「枕草子」の一文です。読んでそのまま、ただひたすら過ぎていくものを語った文章です。

 前回のHP及びブログの更新から3ヶ月以上が経ってしまいました。
HPの作成ソフトがうまく動かず(バージョンが古すぎ)、それにかまけて更新をサボっていたら、いつの間にか夏が終わり、秋も終わろうとしています。
旅の人達もぐっと減り、冬支度に勤しんでいる毎日です。HPの更新も何とかせねばと思い、動かす方法をネットで検索してみると、出るわ出るわでいっぱい出てきました。初めからこうすればよかった、、、
ということで久しぶりのブログの更新です。

写真は、北海道の晩秋を彩るカラマツの木とオホーツクブルーの空。毎年この時期になるとカラマツの木が金色に色づきます。

2013年11月11日 丸坊主




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「ただ過ぎに過ぐるもの 帆かけたる舟。人の齢。春、夏、秋、冬。」 往還丸(おうかんまる)ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる